沖縄・奄美スローフード協会
ホーム スローフード協会とは 協会規約 イベント情報 役員の紹介 入会申し込み 菜園プロジェクト リンク
我那覇 明さんの講演風景

 沖縄・奄美スローフード協会、第一回目の定例会が2004年1月18日に首里の「レストラン ラ・フォンテ」にて行われました。

今回の定例会では銘柄「やんばる島豚」の生産者で、会員でもある我那覇 明さん(我那覇畜産社長)に、『健康な豚づくりと、環境にやさしい生産体制』について講演をして頂きました。
出席者のみなさんは、生産現場の生の声を聞くことで、地元の良質な食材を守っていく事の「大切さ」や、「大変さ」を、再認識されていました。
講演会の終了後の試食会では、まず始めに薄味を付けた様々な種類の豚肉を、出席者の皆さんで試食しました。
薄味にする事で、それぞれの豚肉の特徴を知り、素材本来の味を知る事ができたようでした。
 その後、ラ・フォンテのシェフ山入端 克さんが、3日かけて仕込んだ「豚足のグリル サラダ仕立てマスタード添え」、「カツレツ ポテトローズマリー添え」、「ポークミンチ クリームソースのペンネ豚肉料理」など色々な料理を試食。
出席者のみなさんは、「身近な食材である豚肉に、こんな料理法があるなんて」と関心した様子で料理を楽しんでいました。

 今後も、沖縄・奄美スローフード協会では、月1回の食事会やその他の様々なイベントを企画中です。協会の活動に興味を持たれた方は、お気軽に事務局までお問い合わせください。

沖縄・奄美スローフード協会 事務局
リバイバーコーポレーション(ラ・フォンテ)内
那覇市首里桃原町1-13 TEL:098-884-0668
担当:知念
【 写真:上 】
講演終了後の食事会風景
【 写真:下 】
地元の素材を生かした豚肉料理
※毎月1回の食事会他、様々なイベントを企画中です。詳しくは当ホームページにて情報を公開致します。
沖縄・奄美スローフード協会 会員数60名(2007年12月現在)
←トップに戻る ][ ↑ページトップ