沖縄・奄美スローフード協会
ホーム スローフード協会とは 協会規約 イベント情報 役員の紹介 入会申し込み 菜園プロジェクト リンク

『食品の裏側』著者・安部司氏の講演会が行われました

かつては大手食品メーカーの製造部門に勤務し、“食品添加物の神様”と呼ばれていた安部司氏の添加物の功罪についての講演会が5月19日(土)に開催されました。

コンビニなどで売られているお弁当やお総菜には、保存性を高めたり、色や味を良くするために多くの添加物が使われていること。
子供たちが大好きな清涼飲料水の中には、大量の砂糖や着色料・香料などが含まれていること。
カップラーメンには、海水を3杯飲むのと同じ量の塩分が含まれていること。コーヒーフレッシュは、乳製品を全く使わずに作れること。

…衝撃的な事実の数々に、参加者の方々は驚きの表情で聞き入っていました。
“安い・便利・簡単・美味しい”
一見、魅力的であるこのキーワードが、私たちの食生活を惑わせるのです。

「実は消費者の70%以上の人がこのキーワードにはまってしまっている。そして、その代償は子供たちが払わなくてはならない」という安部先生の言葉は、すごく説得力のある話でした。
「安全」を見極めるためには、まず食品の裏側から見ること。そのことを痛感させられた講演会となりました。

阿部

※毎月1回の食事会他、様々なイベントを企画中です。詳しくは当ホームページにて情報を公開致します。
沖縄・奄美スローフード協会 会員数60名(2007年12月現在)
←トップに戻る ][ ↑ページトップ